物置から古道具が見つかったら売るべき?

古道具の買取相場やおすすめ買取業者を紹介します。

実家や古民家の大掃除や遺品整理の際に、物置から古道具が見つかった場合、処分するか買取してもらうか気になりませんか?

結論から言えば、古道具が見つかった場合には、骨董品買取に力を入れている業者に無料相談や無料査定を依頼しましょう。

特に、まとまった量の古道具が見つかった場合は高価買取が見つかった場合には、高い買取価格が期待できるので必ず処分する前に査定依頼をする事をおすすめします!

「素人にとっては無価値に見えるものでも、プロが見れば数十万円という価値があった」という事は珍しい事でもないので、古道具の価値を知らずに処分することは大金を処分している事と同義と言えるのです!

古道具と骨董品の違いってなに?

ここで、骨董品と古道具の違いについて説明します。

まず、骨董品とアンティークは同義で、主に価値のある古い品物全般の事を指します。

そして、絵画のような鑑賞目的の骨董品は「古美術品」、茶碗や家具、娯楽品など日常的に使用できる骨董品は「古道具」と呼ばれています。

当サイトでは茶碗や家具などの古道具は専用ページで紹介していますので、主に娯楽品関連を古道具として紹介していきます。

では、実際に古道具がどれくらいの買取価格になるのか例を出して紹介します。

その後に古道具の高価買取が期待できるおすすめ買取業者も紹介していきますので参考にしてください。

古道具の買取価格一覧表

画像 / 品名 種類 買取相場
碁盤

碁盤

娯楽品 5000円
| 
8000円
蛤碁石(碁笥付き)

蛤碁石(碁笥付き)

娯楽品 50000円
| 
70000円
将棋盤

将棋盤

娯楽品 4000円
| 
6000円
象牙製将棋駒

象牙製将棋駒

娯楽品 20000円
| 
25000円

意外と思われるかもしれませんが、物置に放置されがちな囲碁や将棋の盤面や駒も古道具として高く売れます。

将棋盤や碁盤は使用されている木材によっては数万円で売れる事も珍しくなく、蒔絵や彫刻など作家物であれば数十万円という買取価格すらも期待できます!

また、碁石や将棋駒でも象牙や本榧など、素材次第では高価買取対象ですし、駒をしまっている器ですらも作家作品であれば」数十万円という買取価格がつく可能性もあるのです!

このように、物置に放置されがちな古道具であっても高い価値が秘めている可能性は十分にあるので、価値を知らずに処分する事はやめておきましょう!

高く売れる古道具を見分ける特徴

どういった古道具に高い価値があるか気になりませんか?

古道具といっても種類は様々ですが、価値の高い古道具を見分けるに特徴がいくつかありますので、紹介していきたいと思います。

  • 素材を確認
  • 素材を確認
  • 作家のサインを確認
  • 使用素材を確認
  • 彫刻や塗りを確認
  • 彫刻や塗りを確認

様々な古道具の価値を見る上で、まず大切なのが古道具の「素材」です。

「本榧」といった貴重な木材や象牙や翡翠と言った高級素材が使用された古道具は基本的に腕の良い職人の作品に該当する可能性も高い事から、「高級素材使用」というだけでかなりの価値が期待できるのです。

また、古道具でも作家のサインや刻印も大切です。

例えば、将棋駒でも「王」と「玉」の駒の裏にサインが確認できる場合があり、古道具でも作家物の作品と確認できればかなりの高価買取が期待できます!

そして、3つ目のポイントは「彫刻や塗り」です。

古道具に対して本来不要である外観の為の「彫刻や塗り」を施している場合、「献上品」といった美術品としてつくられている可能性が高くなるので、高い価値が期待できるようになるのです。

このように、古道具の価値を把握するポイントはいくつかありますが、実際素人に判断できるかというと「贋作問題」もあるので難しいと言わざるを得ません。

ですので、もしも古道具の価値や買取価格を知りたければ、次で紹介している骨董品買取業者へ相談することをおすすめします!

買取業者に相談することで古道具に精通した専門家に無料で査定してもらえるので、より正確かつ簡単に古道具の価値を知る事が出来るからです!

古道具の買取でおすすめの買取業者はこちら!

では、古道具の買取にておすすめ業者を紹介します。

ここで紹介している2社は無料相談・査定が可能でありながら、対応・買取価格も優れているので、とりあえず相談からしてみることをおすすめします

  1. 骨董品買取福ちゃん

    【福ちゃん】骨董品買取データ早見表

    • 骨董品の買取価格
    • スタッフの対応
    • 業者としての信頼性
    • 口コミ・評判

    古道具買取で最もおすすめの買取業者は「福ちゃん」です。

    古道具と言っても、茶道具や家具、娯楽品など幅広い骨董品の買取に該当するので、総合買取業者でありながら骨董品買取にも専門的である福ちゃんがおすすめなのです。

    当サイトで紹介している古道具でいうと、古い囲碁セット(碁盤・碁石・碁笥)を買取してもらいましたが、一番高かったのが福ちゃんだった事からも、福ちゃんが骨董品買取に精通している事が伺えます。

    トップページでも紹介していますが、福ちゃんは中尾彬さんや池波志乃さんがご夫婦でPRキャラクターを務める有名な大手買取業者でもあります。

    骨董品というと小さな質屋や怪しいイメージがありますので、大手業者という安心感もうれしいポイントです。

    無料での相談やWEB査定にも対応しているので、遺品整理や生前整理などで古道具の処分等を考えているならば福ちゃんがダントツでおすすめです!

  2. 日晃堂

    【日晃堂】骨董品買取データ早見表

    • 骨董品の買取価格
    • スタッフの対応
    • 業者としての信頼性
    • 口コミ・評判

    古道具買取において次点でおすすめの買取業者は「日晃堂」です。

    骨董品買取における専門性が非常に高く、囲碁セットの買取相場も福ちゃんに次いで高く、対応も丁寧で安心できます

    古い囲碁セットでは福ちゃんにやや劣る買取価格となりましたが、買取してもらうタイミング次第では日晃堂の方が高く売れる可能性も十分にあります。

    古道具をより高く売りたいのであれば、福ちゃんと日晃堂での相見積もりが非常におすすめです!

古道具の種類一覧

古道具には様々な種類がありますが、買取業者が古道具買取において扱っている主な種類をまとめてご紹介します。

囲碁道具

碁盤

囲碁道具で買取してもらえるものは「碁盤」「碁石」に加えて、碁石を入れる器の「碁笥(ごけ)」の三種です。「碁笥(ごけ)」も買取可能なのは意外に思われるかもしれませんが、実は堆朱の「碁笥(ごけ)」などは非常に高い価値があります。

将棋道具

将棋駒

将棋道具で買取してもらえるものは主に「将棋駒」と「将棋盤」です。将棋の駒入れも買取してもらえる場合はありますが、高い買取事例はほとんど期待できないでしょう。

麻雀道具

麻雀牌

将棋道具で買取してもらえるもの麻雀道具は主に「麻雀牌(+点棒)」で、「象牙の麻雀牌が高価」という事は聞いたことがあるのではないでしょうか?「麻雀道具なら雀卓は?」と思うかもしれませんが高く取引されるのは「自動麻雀卓」で、古道具として高く買取してもらえる雀卓はほとんどありません。

茶道具

茶道具

茶道具は「茶碗」「鉄瓶」「香炉」「香合」など、古道具と呼ばれる品物が多くあります。茶道具は骨董品買取業者が主に買取している骨董品ですので、次のページで買取情報やおすすめ買取業者を紹介しています。

陶器製品

陶磁器製品

壺や火鉢、大皿など、陶器製品も実用性を兼ねたものが多い為、古道具と呼ばれます。陶器製品についても骨董品買取業者が積極的に買取している為、専用ページで詳しく買取情報やおすすめ買取業者を紹介します。

アンティーク家具

アンティーク家具

アンティーク家具は実用性を考えて作られていますので基本的には古美術品ではなく古道具と呼ばれます。アンティーク家具に関しても種類や価値が幅広い為、専用ページで詳しく買取情報やおすすめ買取業者を紹介します。

古道具は処分よりも買取が断然お得です

古道具を見つけて悩んでいるのであれば

古道具の買取情報や種類について紹介してきましたが、いかがでしたか?

古道具は無価値に見えても本当に高く売れる可能性のある品物なので、処分する前にまずは査定・買取依頼をする事が大切だという事を分かっていただければ幸いです。

例え、遺品整理や生前整理などで、物置に大量の古道具が見つかった場合も、手間もそこまで変わらないので「一括で処分」ではなく「一括買取」から検討することが大切です。

買取業者の無料出張サービスを活用すれば、大量の古道具であっても無料で自宅まで出張して査定・鑑定・買取までしてもらえます。

ですので、先に買取をしてもらい、残った古道具を処分する事で、お金を貰えた上に処分にかかる費用も大きく抑える事ができるのです!

買取業者にへの相談は電話一本orメール一通で無料かつ手軽にできるの、古道具の扱いに悩んでいるならば次のおすすめ買取業者に相談してみましょう!

ページ上部へスライドする